講演会・セミナー

色材セミナー「~環境配慮への取組と環境配慮色材開発~」

2015年COP21 で採択されたパリ協定を受け、温室効果ガス排出低減など環境に配慮した取り組みが世界的に活発化している中、日本においても2020年秋に2050年にカーボンニュートラルを達成するという具体的な目標が明示されたことを契機に、産業界において様々な取り組みがなされています。
今年度の色材セミナーでは「環境配慮」に焦点を当て、多様な角度から取り組まれているカーボンニュートラルをはじめとする環境活動ならびに環境配慮材料の開発にについて、ご紹介いただきます。
本セミナーでは、様々な技術開発でご活躍される全技術者の方に有用な開発情報や応用展開例、最近の動向をご紹介し、未来へ向けた材料・技術開発に是非ともご活用いただきたいと考えております。奮ってご参加下さいますよう、ご案内申し上げます。

オンライン開催のお知らせ

今年度はZOOMによるオンライン開催で実施いたします。

主催 一般社団法人 色材協会 関西支部
協賛 インキワニス工業会・応用物理学会・化学工学会・高分子学会・日本化学会・日本材料学会関西支部・日本塗装技術協会・日本塗料工業会・日本粉体工業技術協会・表面技術
日時 2022年 6月8日(水) (9:30 ~ 16:50)
会場 ZOOMによるオンライン開催
ZOOM情報 参加申し込みをされた方に、別途メールにてお知らせ
お申し込み 申込書PDFを印刷、ご記入の上,FAXでお申込み下さい。同内容を入力し,E-mailでお申込みいただいても結構です。
注意事項 ・発表内容の録画、コピー、録音等は禁止致します。
・研究発表会には参加登録した本人のみが参加できるものであり、参加に伴い得た情報のSNSへの投稿等により第三者への開示を禁止する。
・参加者は事前に使用ツール(ZOOM)の動作確認を行い、動作環境等に問題ないことを確認したうえで参加すること。
・参加者は上記条件を理解・同意したうえで参加すること。

色材セミナー 詳細PDF&お申し込み

色材セミナー テキスト閲覧ページ(参加者専用)

メールにてお知らせしたIDとパスワードを入力して、こちらからご覧ください。(参加者・発表者のみ閲覧可能)

テキスト閲覧ページ(準備中)

講師・演題

(講演順序は変更になることがあります)

9:30~10:40

当社サステナビリティ活動の現状と展望
1. 統合生産体制(フェアブント) 2. 当社のコミットメント 3. カーボンマネージメント 4. サーキュラーエコノミー
BASFジャパン株式会社 ディスパージョン&レジン事業部 シニアマネージャー 髙田 敬一

10:50~12:00

塗装分野のロボット自動化最新動向 – 塗装インクジェットシステムほか
1.塗装工程自動化 2.ロボット 3.デジタル化 4.環境負荷低減 5. 消費嗜好の個性化
ABB株式会社 代表取締役社長兼ロボティクス&ディスクリート・オートメーションシ事業本部 事業本部長 中島 秀一郎

13:00~14:10

生物の階層構造から創発した環境配慮型の発色性色材の開発
1. 構造色 2. 金属光沢 3. バイオミメティクス 4. メラニン 5. 階層構造
千葉大学大学院 工学研究院 准教授 桑折 道済

14:20~15:30

バイオマスインクや生分解性プラスチックなどを含む天然バイオマス由来化学製品群
1. バイオマスインク 2.天然塗料 3.生分解性プラスチック 4.バイオコーティング 5.セルロースナノファイバー
GSアライアンス株式会社(冨士色素株式会社グループ) 研究部 代表取締役 森 良平

15:40~16:50

環境にやさしい化粧品用色材
1.マイカ 2.リナブルー 3. スピルリナ 4. COSMOS認証
DIC株式会社 総合研究所 顔料技術サービスグループ 田中 有加

 

色材セミナー 詳細PDF&お申し込み

PAGE TOP