お知らせ

「併設展示会」出展募集のご案内(色材協会創立95周年記念会議 )

謹啓 貴社ますますご隆昌のことと心からお慶び申しあげます。
また、平素より当協会の運営にご協力賜り厚く御礼申し上げます。

ご高承の通り、当協会は昭和2年(1927年)「顔料・塗料・印刷インキ協会」として発足し、昭和12年(1937年)より「色材協会」と改称、令和4年(2022年)で創立95周年を迎えます。 その間、毎年の研究発表会だけでなく、各種講演会・講習会・見学会や関連学協会との交流を活発に行っており、海外の関連学協会との連繋では、色材関連のわが国唯一の学協会として国際的にもその評価を高めて参りました。

創立95周年を迎え、2022年10月25日(火)・26日(水)の2日間「色材協会創立95周年記念会議」(95th JSCM Anniversary Conference)を、“Sustainable Technology in Colour Materials”というテーマで、私学会館(アルカディア市ヶ谷)において開催いたします。国内外の著名な方々による基調講演や招待講演、口頭発表、ポスターセッションがあります。
この記念会議をより一層活発な場とするため、同会場内に併設展示会場を設置することと致しました。
つきましては、併設展示への出展をご検討頂きたくご案内申し上げる次第です。
色材に関わる多くの方々が参加される会議のため、貴社のPRの場として最適な場になると考えております。この機会を是非ともご活用いただけたら幸甚に存じます

「併設展示会」出展募集詳細(PDF)

 

敬具

一般社団法人 色材協会
95周年記念会議実行委員会
実行委員長 酒井秀樹

PAGE TOP